HOME > ヒューモスの歩み

ヒューモスの歩み

1879年(明治12年)

  • 1869(明治2)年北目町に誕生した芝居小屋「常劇場所-松浦座」は、1879(明治12)年に宮城長兵衛に身売りされ、宮城座と改称される。(昭和55年7月12日河北新報より)

1930年(昭和5年)

  • 仙台商工会議所1930(昭和5)年発刊の仙台商工案内書には、金助が名掛丁にて和食店「宮長」を、金助長男の竹三郎の妻まさが元寺小路にて洋食店「ロンドン」の経営とある。
  • 旧・国鉄勤務の宮城竹三郎は退職後、元寺小路169番地(現パレス平安・隣)にて竹屋旅館を開業した。その後竹三郎長男の宗男が竹屋別館を昭和16年頃開業する。

1949年(昭和24年)

  • 竹屋旅館・竹屋別館は、1945(昭和20)年7月10日の仙台空襲でいずれも焼失したが、戦後間もない時期に竹三郎は竹屋ホテルとして復興し、宗男は1949(昭和24)年10月12日(株)宮城ホテルを設立し、現在の仙台ロフトの南側の地で宮城ホテル本館を開業する。

    竹屋ホテル
  • 宗男は宮城ホテル本館・新館を軸にした旅館業の時代から、映画館有楽座へと事業の多角化を進める一方で、竹三郎は、1960(昭和35)年に仙台で中断していた大相撲の歓進元をつとめ、その再開をはたし、やがて谷風会へ継承される。

    終戦後全景(仙台駅前)

    土井晩翠 書

    宮城ホテル新館

1965年(昭和40年)

  • 1965(昭和40)年12月に有楽座の跡地で、アイススケートとボウリングのスポーツセンター有楽会館を開業する。同年、宮城不動産株式会社を設立。翌年貸ビル業宮城ビルディングは、七十七銀行仙台駅前支店、アイエ書店仙台駅前店などをテナントに迎え開業する。同時に(有)宮城観光産業を設立して、ビル内レストラン・喫茶店を出店経営する。

    有楽会館

    宮城ビルディング

1982年(昭和57年)

  • 1972(昭和47)年、宮城ホテル新館、本館は隣接の地権者とともに、仙台駅前の顔づくりともいえる仙台市中央一丁目10番地区市街地再開発の話し合いに参加する。
    1978(昭和53)年再開発組合設立を経て、1982(昭和57)年ams西武仙台店をキーテナントに迎え、仙台駅前開発ビルを開業。同時に(有)宮城観光産業がビル内にレストランや小売店舗の出店営業を行う。

    仙台駅前開発ビル
    (ams西武オープン時)
  • 1978(昭和53)年、ボウリングブームの衰退から、有楽会館を売却する。
  • 1993(平成5)年、本町パークとして立体駐車場を建設開業する。1995(平成7)年、宮城ビルディング1階に貸画廊ギャラリー五番街を開設する。

1999年(平成11年)

  • 1999(平成11)年7月3日新しいCIをもとに、(株)宮城ホテルを株式会社ヒューモスに、宮城不動産(株)を株式会社ヒューモスファイヴに社名変更し、同年10月創立50周年を迎える。
  • 1987(昭和62)年に開設した不動産仲介会社(有)住まいの情報館は、2001(平成13)年に撤退の上、法人を解散し、昭和の初め(1930年)より形態を変更しながら続いていたレストラン部門も、2002(平成14)年に閉鎖撤退する。
  • 1978(昭和53)年に売却した旧有楽会館の跡地を2001(平成13)年8月再取得し、ヒューモスパーク1番町として同年開業する。

    ヒューモスパーク1番町

2002年(平成14年)

  • 2002(平成14)年春に制定した新しいビジネスモデルに沿って、同年7月1日に2社を合併し、貸ビル駐車場業をコアビジネスとした新生株式会社ヒューモスが新たな歩みを始める。
  • 2003(平成15)年4月1日地下鉄南北線泉中央駅ビル(2階~6階)を取得する。
  • 2006(平成18)年12月、ヒューモスパーク国分町を、旧建物を取得解体して開業する。

    スウィング(地下鉄泉中央駅ビル)

    ヒューモスパーク国分町

2009年(平成21年)

  • 2009(平成21)年10月12日、株式会社ヒューモスは、創立60周年を迎える。
  • 2010(平成22)年7月29日仙台駅より徒歩10分の単身者向けマンション(10階建35戸)ヒューモスシエナ本町を取得継承する。

    ヒューモスシエナ本町
  • 2011(平成23)年3月11日東日本大震災、4月7日大余震が発生。5月11日スウィング2階3階テナントの営業を再開。上層階は内装等の耐震補強工事を経て12月全館リニューアルオープンする。

2012年(平成24年)

  • 2012(平成24)年4月1日 代表取締役社長へ宮城裕充が就任し、取締役会長へ宮城達男が就任する。
  • 2013(平成25)年12月24日 青葉区角五郎の学生向けマンション(5階建78戸)UniE’terna仙台角五郎を取得継承する。
  • 2014(平成26)年9月1日 株式会社ヒューモスが有限会社宮城ビルサービスを吸収合併し、11事業所5貸会議室体制となる。
  • 2014(平成26)年10月12日 法人設立65周年を迎える。
  • 2015(平成27)年3月23日 若林区大和町の少数家族向けマンション(6階建38戸)ヒューモスシエナ大和町を取得継承する。

    UniE’terna仙台角五郎

    ヒューモスシエナ大和町

    仙台ストックマンビル
  • 2016(平成28)年8月9日 青葉区中央2丁目クリスロード北側の仙台ストックマンビルを取得継承する。

ページトップへ